このページの本文へジャンプする

学校生活ブログ

1年生学年主任・副主任より

2021/05/20

高校生活スタート!

第1学年主任 飯島 寛輝

 

 1年生の皆さん、いよいよ高校生活がスタートしましたね。期待と不安が交差する日々を送ると思いますが、充実した高校生活を送るためにはまず大きくても小さくても目標を持つことが大切です。月日が経過するのはその時が来ると案外早いものです。きっと君達の高校生活も長いようで短く感じてしまうでしょう。

今、高校生としてやらなければいけないこと、それは勉強と自分磨きです。しっかり目の前の試験を精一杯頑張って結果を残し、次のステージに向けて幅広く選択できるための貯金を積み重ねてほしいと思います。

次に、自分自身の内面を磨いてください。人は外見だけを磨きたがる傾向がありますが、外見だけでは社会では周囲からの信頼を得ることはできません。周囲の人たちが君達に目を向けてくれる、また声を掛けてくれる人間に成長して欲しいと思います。

最後に、たくさんの友人を作り、たくさんの経験をしてお互いが刺激しあって、充実した高校生活を送ってくれることを切に願います。君達のサポートを学年団の先生方一同で手厚く見守っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

宿泊研修を終えて

第1学年副主任 中野大地

4月21日から23日まで1年生の宿泊研修が2泊3日の日程でグローバルアリーナに於いて行われました。コロナウイルス禍での開催となり、ご理解いただきました保護者の方及び宿泊施設等のご協力により行うことができました。

期間中は天候にも恵まれ、参加した1年生は予定された研修スケジュールを無事に終了することができました。この3日間では「集団生活を通して、態度や行動、精神を学ぶ」ことを目的として、集団行動、TFD、登山、平校長代理及び外部講師による講話、クラス対抗の大縄跳び等の研修が行われました。集団行動やTFDで積極的に素早く行動する姿や登山や大縄跳びで協力して楽しそうに行動する姿は印象的でした。

コロナウイルス禍で気持ちの不安もある中での開催でしたが、この研修を通して生徒からは、「多くの人と話をすることができ、仲良くなれた」「みんなと協力して行う宿泊研修ができてよかった」「みんなと協力して大縄跳びなどをして、楽しかった」などの感想を聞くことができました。宿泊研修を終え、高校生活が本格的にスタートしており、今後の成長が楽しみです。高校生活においてさまざまなことに思い切りチャレンジしてもらえればと思います。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up