このページの本文へジャンプする

受験料・入学金・委託金・校納金・奨学金制度

受験料・入学金・委託金・校納金

受験料

専願入試・チャレンジ入試 15,000円
前期入試( 一般入試) 15,000円
後期入試( 一般入試) 15,000円

入学金・委託金等 (入学手続き時)

入学申込金 30,000円
入学金(施設拡充費) 170,000円
建学記念事業協賛金(寄付金) 10,000円
委託金 後援会入会金 5,000円
生徒会入会金 1,500円
合計 216,500円

校納金(月額)

2020年度実績
※世帯年収の目安は家族構成により異なります。
項目 授業料 保護者負担軽減 世帯年収目安 就学支援金支給額 月額授業料
授業料 32,300円 △500円 約910万円以上 支給無し 31,800円
△500円 約910万円未満~約590万円以上 9,900円支給 21,900円
0円 約590万円未満 32,300円支給 0円
項目 授業料
授業料 32,300円
保護者
負担軽減
△500円 △500円 0円
世帯年収
目安
約910万円以上 約910万円未満~約590万円以上 約590万円未満
就学支援金
支給額
支給無し 9,900円支給 32,300円支給
月額授業料 31,800円 21,900円 0円
※「就学支援金制度」「保護者負担軽減補助金」の支給基準により月額授業料は変動します。
委託金
保護者後援会会費 生徒会会費 部活動後援会会費 月額委託金
2,000円 500円 2,000円 4,500円
積立金
行事積立金(修学旅行費・その他行事含む)・卒業積立金等 学年諸経費 月額積立金
5,000円 3,000円 8,000円

教科書等…約2万円程度(教科選択により変更有)
制服等…約9万円程度(体操服・カバン・上履き等含む)

就学支援金制度

就学支援金の支援の金額は、月額9,900円です。「保護者等の都道府県民税・市町村民税所得割の合算額」によって、支援の金額に加算があります。

また、「福岡県授業料軽減制度」が併用できれば、最大32,300円(月額)が補助されます。詳細につきましては、本校事務室までお問い合わせください。

奨学金制度

学業奨学生 (本校独自)

専願入試・前期入試・後期入試のすべての入試に適用します。
スーパー特進難関受験コース・アスリートコース志願者を対象に、入試の成績をもとに選考・採用します。採用された場合は合格発表時に通知いたします。
前期・後期の場合は公立高等学校との併願も可能です。

種別により、次の奨学金を給付します。

奨学金種別 入学手続時給付額 年間給付額(5月に一括支給) 初年度給付額
SS種 施設拡充費相当額(17万円) 学習補助費(40万円) 570,000円
S種 施設拡充費相当額(17万円) 学習補助費(20万円) 370,000円
A種 施設拡充費相当額(17万円) 学習補助費(10万円) 270,000円
B種 施設拡充費相当額(17万円) なし 170,000円

※学業不振や学校生活上の問題が認められる場合には、学業奨学生規定資格を取り消すことがあります。

《新制度!》「奨学金チャレンジ専願入試」について

スーパー特進の専願には、学業奨学生の種別による合否判定を選択できる入試制度を導入します。
これにより、受験生が希望する種別の奨学金を受けられる場合のみ、合格となります。

※詳しくは、「入試要項」を参照してください。
※9月・10月・11月に開催するオープンスクールで詳しく説明させていただきます。

 

5つの受験対応から選択

  • ① スーパー特進コースの専願入試受験者対象
  • ② 種別(SS・S・A・B)による合否判定を選択できる入試制度
S対応 S種以上の奨学生に採用される場合のみ、合格を希望する。
(S奨学生以上に採用しない場合は不合格となる)
A対応 S種・A種奨学生に採用される場合のみ合格を希望する。
(A種以上の奨学生に採用しない場合は、不合格となる)
B対応 S種・A種・B種奨学生に採用される場合のみ合格を希望する。
(B種以上の奨学生に採用しない場合は、不合格となる)
T対応 奨学生に採用されない場合でも、スーパー特進コースのみ合格を希望する。
(但し、進学Ⅰ類コース・進学Ⅱ類コースへの合否判定は希望しない)
G対応 スーパー特進コースの合格に達しなかった場合、
進学Ⅰ類コース・進学Ⅱ類コースへの合否判定を希望する。

部活動奨学生(本校独自)

専願入試のみに適用します。
部活動において意欲・技能に優れる者について、学業および生活態度、経済的状況などを総合的に判断して奨学金を給付する制度です。
種別により、奨学金を給付します。

※詳細については、本校担当者(生徒募集対策室 室長代理)にお問い合わせください。

野球特待生 (本校独自)

専願入試のみに適用します。
野球の技術・能力が優秀で、学業および人物が推薦に値する者に、奨学金を支給する制度があります。
(奨学金相当額を入学金・校納金に充当します)

※校納金のうち授業料相当額は就学支援金(加算額は含みません)を除きます。
※志望者は「所属中学校校長の推薦書」が必要です。
※日本高校野球連盟の規定により、野球特待生は5名以下です。

入学後の特典および奨学金

入学後、学業成績及び人物、経済的状況などで以下のようなさまざまな特典および奨学金を受けることができます。

付属推薦制度

学校長の推薦により、付属推薦で東海大学関係へ進学することができます。
なお、その場合の入学金は半額免除されます。
成績優秀者には25万円の奨学金が授与されます。

東海大学関係の奨学金制度(松前重義記念奨学金制度)

種類 給付金額(2015年度) 給付期間 推薦・選考
建学記念小論文 5万円分の図書券 1年間 推薦書、課題論文
(選考あり)
学業奨励奨学金 10万円
(返済義務なし)
年1回 入学後経済的理由による
奨学困難者、推薦書
(選考あり)

公的奨学金

財団法人 福岡県教育文化奨学財団(募集時期は4月)
・福岡県民の子弟で勉強意欲がありながら、経済的理由により修学困難な生徒に対し、学資の貸与を行う。
・申請書は、県より直接学校へ送付され所定の書類を整えたうえ学校事務室の奨学金係へ提出する。
北九州市奨学金
宗像市奨学金
福岡市教育振興会
・福岡市民の子弟(原則として中学時に申込みを行うもの)
交通遺児育英会
あしなが育英会
高校3年在籍時には独立行政法人日本学生支援機構(旧 日本育英会)による大学等予約奨学金募集(貸与、無利子・有利子)

※入学後に制度の説明と募集があります。

Page Up