このページの本文へジャンプする

学校生活ブログ

「こんなときだからこそ」

2020/04/22

こんなときだからこそ

1学年主任 窄 朋子

例年であれば入学式には葉桜になることが多い桜ですが、今年はとても長持ちで満開の中、入学式を迎えることができました。

入学式を終え、様々な初年度の行事を通して高校生活をイメージしスタートを切るはずでしたが、今年は異例のスタートとなりました。現在も休校中ではありますが、担任の先生方とスタディサプリで連絡を取り合ったり、公式FacebookやInstagramで紹介されている【#こんな時だからこそ選手権】で皆さんと繋がれていることで、皆さんが休校中にできることを考え過ごしてくれていると嬉しくなります。挑戦していることがあるのに、【#こんな時だからこそ選手権】にメッセージを送っていない人がいたらぜひ、送ってください。先生たちも楽しみにしています。

まだまだ先行きが不透明で今後がどのようになるのかわからない日々が続きます。与らえている時間は有限ですが、平等です。高校の教科書の内容は進められない不安があるかもしれませんが、中学校の復習はできます。中学校での学習内容の高い理解度は高校生活の高い充実度にも繋がります。ぜひ取り組んでみてください。最後に、今後も不要不急の外出は避け、自分を、そして自分の大切な人を守る行動を心がけてください。元気な皆さんとともに高校生活を改めてスタートできる日を楽しみにしています。

 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up