このページの本文へジャンプする

トピックス

【ご報告】新型コロナウイルス感染症の発生について

2021/08/14

この度、本校(男子サッカー部寮内)で23名の新型コロナウイルス感染(クラスター)が確認されました。

夏休み期間であり、一般生徒・他のクラブ生は濃厚接触者に該当しないことを保健所と確認しております。

また、保健所の調査では、学校敷地内の施設等の消毒の必要はないとのことです。

福岡県の指示により本日のご報告となりましたが、今後も、本校では、感染防止対策本部が中心となって、福岡県及び保健所等と協力しながら感染症防止に努め、本校生徒及び周辺地域において安心した日常を過ごせるよう最善の努力をしてまいります。

また、感染が判明した生徒の人権への配慮と個人情報保護のため、行動歴等は公表いたしませんので、ご理解をお願いいたします。

 

【感染概要】

  ・8月11日(水)本校の男子サッカー寮内でコロナウイルス感染が確認されました。

  ・現時点(8月14日)で23名のコロナ感染のクラスター(初発2名・以降21名)が発生しました。

  ・コロナ感染陽性者は、寮とホテルで療養しています。

  ・現在のところ、重症の生徒はいません。

  ・濃厚接触者については、自宅と学校内施設で待機しています。

  ・サッカー部通学生徒については濃厚接触者認定外になってますが、不要不急の外出はしないように指示しています。

  ・男子サッカー部の活動は、すべて停止しています。

  ・男子サッカー部の8月中に実施予定の公式戦はすべて延期しています。

 

平素より、福岡県の通達によりコロナ感染防止対策に努めてまいりましたが、今回のクラスターの発生に関して、改めて感染力の怖さを痛感しております。

皆様方には、大変ご心配をおかけしております。

今後も感染がこれ以上広がらないように、そして感染者の大切な命を守るように全力で努めております。

 

校長 津山憲司

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up