このページの本文へジャンプする

東海大学福岡校長先生のブログ

大学入試共通テストにむけての激励 「仲間と共に歩んできたこと」

2021/01/15

大学入試共通テストにむけての激励

「仲間と共に歩んできたこと」

校 長  津山 憲司

 

いよいよ、明日・明後日に初めての大学入試共通テストが実施されます。チャレンジされる皆さんに激励の言葉を贈りたい思います。

 

「緊急事態宣言」が発出されているこのコロナ禍の中、不安や心配もあったと思いますが、明日からの共通テストにチャレンジすることができて、本当によかったと思っています。また、推薦型選抜(推薦入試)や総合型選抜(AO入試)などで、周りの多くの友人が進路を決定していく中、自分の進路目標にむかって最後までがんばって勉強してきたことに敬意を評したいと思います。ぜひ、共通テストから大学二次試験まで頑張って、自分の進路目標をつかみ取ってほしいと思っています。

 

皆さんに激励として、「仲間と共に歩んできたこと」という言葉を贈りたいと思います。明日からのテストは、当然あなた自身が一人で臨むものです。でもね、忘れてはならないことがあります。それは、今まで支えてくれた保護者の方、担任の先生や多くの先生方の教えや励まし、そして、なにより一緒の学んだ多くの仲間がいることです。

 

そんな多くの方々への感謝の気持ちをもって、明日は臨んでほしいと思います。明日、会場の教室についたら、いろんな人の顔を思い浮かべてください。緊張して気持ちが落ちつかないときは、一緒にがんばってきた仲間の顔を思い浮かべてください。そして、緊張して落ちつかないのは自分だけじゃない。きっと、仲間も同じ気持ちで闘っているんだと思い浮かべてください。テストは一人だけで臨むものです。けれど、あなたは決してひとりではなく、多くの仲間と同じ闘いに臨むのだと想ってください。それが、「チーム東海」の意味であるのです。

 

仲間と共に歩んできた今までの道程を強い自信に変えて、最後まで己を信じて取り組んでください。健闘を祈ります!

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ
  • 一覧へ戻る

Page Up